研修会・セミナーのお知らせ

 

「さかな丸ごと食育」養成講師レベルアップ研修会

「さかな丸ごと食育」は、①生産から食卓までの食の循環への視野を育み、②魚を生態・加工流通・食事づくり・生活の多側面から“丸ごと”を知り、③学習者が学んだことを発信し、さらに食の循環を高めあっていきたいと実施しています。養成講師の皆様方の特徴を発揮しながら実施し、今日に至っておりますが、お互いに研鑽しあいたいと昨年度より養成講師レベルアップ研修会を企画実施してきました。
今年度は、生産、加工・流通側の活動について知りたいと思っていたところ、東京水産振興会が共催している「うみ・ひと・くらしシンポジウム2018 in 塩竈」が、宮城県塩竈市で実施され、東日本大震災をきっかけに新しい取り組みに挑戦している生産者側の活動が報告されます。参加者間の意見交換の時間もあるので、グループ活動を積極的に進めている方々の思いや発想、課題を具体的に知る良い機会になると思い、レベルアップ研修会として企画いたしました。参加を希望される方は申し込みください。

  • 日 時:2018年9月8日(土)12:00~17:30
  • 場 所:宮城県塩竈市魚市場中央棟会議室 〒985-0001 宮城県塩竈市新浜町1-13-1
  • 内 容:「うみ・ひと・くらしシンポジウムin 塩竈-多様な経験と価値観をミックスさせたら何が生まれる?」に参加し、生産者の活動から食の循環を考える。
  • 参加費:参加費は無料ですが、会場までの交通費は各自ご負担ください(1日目の懇親会参加費、2日目視察のバス代は自己負担になります)。
  • 申込〆切7月30日(月)事務局まで。
  • 持ち物:筆記用具、「さかな丸ごと探検ノート」

「『さかな丸ごと食育』養成講師レベルアップ研修会」のチラシ、「うみ・ひと・くらしシンポジウム in 塩竈」のチラシを(pdf)をダウンロード

 

第35回 子どもの食からの自立を支える食育セミナー ぴったり食事づくりにチャレンジ!

私たち食生態学実践フォーラムは、ひとりでも多くの子どもたちがいきいきとわくわくと健康で人間らしい生活を送ることや食生活を楽しむ力を育ててほしいと願ってきました。このセミナーでは、子ども自身が、自分の食事を自分で責任をもって考えてつくること、そしてわかったことを友達や家庭や地域にどんどん伝えていくことができるようになること、自分自身のため、家族のために活用し生涯に渡って健康のために食を自立することを支えていきます。
このセミナーは子どもの食を通して「生きる力」の基礎となる「食事づくり」を体験的に学ぼうというセミナーです。食事を通して、自ら考え行動して食事づくりを学びます。プログラムは管理栄養士など、食育のベテランチームが担当いたします。

  • 日 時:2018年10月28日(日)9:30~17:00
  • 場 所:春日部中央公民館「ウィス かすかべ」 〒344-0061 埼玉県春日部市粕壁6981番地1
  • 参加費:500円(昼食とおやつ食材費として)
  • 申込〆切:9/28(金)事務局まで。
  • 持ち物:筆記用具、エプロン、三角巾、上履き

「第35回 子どもの食からの自立を支える食育セミナー ぴったり食事づくりにチャレンジ!」のチラシを(pdf)をダウンロード

 

 

 


研修会・セミナーの報告

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年