研修会・セミナーの報告

「魚と食育」フォーラム

2009年1月24日
会場:虎ノ門パストラル(東京都港区)

090124_01「魚」から、食の循環を重視する食育を考えてみませんか、と題して、財団法人東京水産振興会との共催で開催しました。日本人にとって、日常的に魚等の水産物を食べることは望ましいことですが、その根拠を明らかにする目的で、丁寧に進めてきた実践研究の報告会でした。

090124_02
当日は、水産関係各方面の行政関係者、流通・販売、大学・研究機関、魚マイスター等いろいろな分野の方が117名参加され、一人ひとりに配られた「日常的な水産物とその効果に関する食生態学的研究最終報告書」の重みを噛締めながら聞き入っていました。

文責:薄金孝子(理事)

食生態学実践フォーラムQRコード