研修会・セミナーの報告

神奈川コア研修会

2009年7月19日

 神奈川コア実施の研修会として、食生態食育プロモーターズ養成講座(Cコース)を開催した。QOLとQOEの共生をめざす「3・1・2弁当箱法」について、科学的な根拠とその実践を内容とした講座に、多くの参加があった(学生会員12名、学生非会員9名、賛助会員4名、非会員9名)。参加者は、針谷順子(フォーラム副理事長)の講義を熱心に聞き入り、実習では針谷の無駄のない動きや包丁さばきに見入っていた。また次回の開催を希望する声も聞かれ、身につけておきたい調理技術とその科学的根拠について、このような研修会の必要性を改めて感じた。次の開催に向けて、準備をしていきたい。

文責:見永圭子(正会員・食育プロモーターズ・神奈川コア代表)

食生態学実践フォーラムQRコード