研修会・セミナーの報告

食生態学連続講座IV
食育ワークブック「共「食」手帳」のコンセプトと活用

2009年10月31日〜11月1日、11月14日〜11月15日
会場:日本女子大学(東京都文京区)
091101

 4回目となる連続講座は、上記テーマで足立己幸氏がファシリテーターとして実施しました。「共「食」手帳に期待してきたことを、共に手帳の開発にかかわった社会福祉法人みなみかぜの小川正時理事長、谷口友子施設長を交えて講義いただき、足立氏からコンセプトを含めた「共「食」手帳」を用いた研修の事例を具体的にお話しいただきました。
 研修会全体を通し、学習者自身が日々の実践活動で抱えている問題点や課題を整理し解決できるようにと、じっくりていねいにすすめられたため、実り多い研修会となりました。
(学習内容は機関誌「食生態学-実践と研究」Vol.3に記載予定)

文責:高橋千恵子(理事)

食生態学実践フォーラムQRコード