toggle
2016-07-01

宮城県蔵王町の小学校で「銀ザケ丸ごと探検ノート」を使って授業が行われました

「銀ザケ丸ごと探検ノート」を使った授業が、蔵王町立の全小学校で行われました。
当フォーラム理事の平本福子氏(宮城学院大学教授・さかな丸ごと専門講師)が、養殖業者の堺康雄さんといっしょに行った授業の様子が、下記に掲載されています。

仙台放送
蔵王町の小学校で養殖ギンザケと町との関わりを学ぶ授業
(6月24日のところを観てください)

水産経済新聞
地元産銀ざけ知ろう、宮城・蔵王町の小学校で食育授業

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です