toggle
2014-05-15

若田光一さん、「和の心」で無事帰還

5月14日、日本人初の国際宇宙ステーション(ISS)の船長になった若田光一さんは、その任務を終え、中央アジア・カザフスタンの草原に着陸した。

若田さん帰還の様子

若田さんのモットーは「和」のリーダーシップ。
その一つが、できるだけ夕食を全員一緒にとること、だ。

「その日の作業や訓練のことを語り合い、楽しく過ごしている。大切なリラックスの時間だ」
であるとともに、
「さりげなく同僚の健康状態を知る機会でもある」と。

これは、まさしく“共食”がなせるわざである。

当フォーラムでは、5月25日、日本女子大学新泉山館にて、
 新しい「共食」観を求めて!
と題して、研修会を行います。

ぜひ、ご参加ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。

越智直実(フォーラム理事、有限会社OCHI NAOMI OFFICE)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です