toggle
2021-07-29

野菜の収穫

連日の暑さとコロナ禍で、毎夜のウォーキングと早朝の野菜の収穫・草取り以外は、ほとんど家から外にでない日々を過ごしています。

写真は今朝とれた野菜たちです。

今は、トマト、キュウリ、ピーマンがよくとれています。

7月に入って、サヤインゲンとモロッコインゲンを毎日のように収穫しました。

種を冬に購入してあったことをすっかり忘れて5月の蒔き時になってまた、購入してしまい、今年は2面(1面は畳1枚くらい)の畑に種をまきました。

6月は、程よい雨と日照が続いたので、7月は毎日、毎日とりました。

とても食べきれないので、ご近所にお裾分けです。

特に、ウォーキング仲間にはたびたび食べてもらいました。

そして、翌日には、当座煮に、サラダに、お浸しに、天ぷらにして食べた等々の報告もあり、ご家族の顔も、食卓も浮かび、作ることからの共食を楽しんでいます。

隣の家は広い庭に人工芝を敷きつめてドックランにしていますが、我が家は、雑草の中に少しの畑を耕作して夏野菜の収穫を楽しんでいます。

 

薄金孝子(フォーラム理事)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です