toggle
2015-02-06

農水省がJICAと連携した日本食・食文化普及人材の育成事業 Discover the expanding “Japanese food” to world wide

日本の農水省がJICAと連携した日本食・食文化普及人材の育成事業で、
当フォーラムが、「健康から見た日本食の魅力:バランスしっかり『3・1・2弁当箱法』で共食しましょう」というテーマで、ワークショップを行いました。

和やかな雰囲気の中、皆さん楽しく学習し、自分が詰めたお弁当をいただきました。

足立理事長のお話「Discover the expanding “Japanese food” to world wide」
DSC_6227.jpg
DSC_6232.jpg

熱心に聴き入る参加者。
DSC_6223.jpg
DSC_6239_2015020917253019c.jpg

自分の1食分に合ったサイズの弁当箱につめる主食・主菜・副菜をお皿に取り分けます。
DSC_6270.jpg
DSC_6269.jpg
DSC_6265.jpg

3:1:2になるように、お弁当箱に詰めます。
DSC_6286.jpg
DSC_6281.jpg
DSC_6275.jpg
DSC_6271.jpg

出来上がり!
DSC_6296.jpgDSC_6293.jpgDSC_6292.jpgDSC_6291.jpg

自分の詰めたお弁当を持って写真を撮りました!
DSC_6309.jpgDSC_6305.jpgDSC_6303.jpg

「いただきます!」
DSC_6311.jpg
DSC_6312.jpg

最後はみんな揃って「ごちそうさまでした!」(もちろん日本語で)
DSC_6330.jpg

※上記研修会について、足立理事長のブログにも掲載しております。
 こちらもあわせてご覧ください。

越智直実(フォーラム理事・有限会社OCHI NAOMI OFFICE)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です