toggle
2012-11-16

事務局だより

早いもので、私が事務局の仕事をさせていただくようになって、4年半ほど経ちました。
この間、隣の昭和の香りのするアパートが壊されて、きれいなアパートが建ったり、美味しい居酒屋さんが店じまいをしてしまったり、いろいろなことがありましたが、のどかな雰囲気は全く変わりません。

事務所は、高田馬場の駅から歩いて5分ほどのとても便利なところにありますが、バス通りを一本入った住宅街ですので、いろいろな生き物がいます。
といっても、おもに、ノラ猫ですが(笑)。
先日は、とても人懐っこい黒猫がいて、足にまとわりついて、ついてくるので、
このまま電車に乗って連れ帰らなくてはいけないかと焦ってしまいました (*^_^*)

さて、今までで一番驚いた生き物は、何だと思いますか?
あれは、今年の初夏の頃、仕事が遅くなり、暗くなった道を駅まで歩いていたら、目の前を子猫ぐらいの生き物がピョンピョンと(?)横切ったのです。猫大好きの私は、これは見過ごせないと目を凝らしましたが、それにしては、動きがちょっとおかしい、、、

よ~く見ると、それは巨大なカエルで、30センチくらい高くなっている道路脇の植え込みに飛び上がり、そのままどこかに消えていきました。
この辺りには川も池もなく、一番近い神田川でも早稲田通りを越えてかなり離れています。
一体、どこに住んでいて、どこから来たのか、家族はいるのか、本当に不思議な出会い(?)でした。

会員のみなさまも、お近くまでお越しの際は、ぜひ、事務所にお立ち寄りくださいね。
何か変わった生き物に出会えるかもしれませんよ (^_-)

東 一代(フォーラム事務局)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です